全国送料無料、一ヶ月内無料返品、1年間以内無料保証
当店メールアドレス:link@oossxx.com

Blog Categories

Best Sellers View all

監視カメラの電源供給方法はいくつかありますか?それぞれの違いは何ですか?

ビデオ監視プロジェクトでは、最適な監視効果を達成し、プロジェクトのコストを最大限に削減するために、カメラの電源供給方法を考慮することが重要です。まず最初に、ビデオ監視プロジェクトでのカメラの電源供給方法について理解しましょう。

一、OOSSXX社の中央電源供給方式

中央電源供給とは、電源機器を電力室と電池室に中央に取り付け、統一変換により通信用電力を各通信機器に供給する方式です。この方式のメリットは、電源供給を統一的に制御および管理し、プロジェクトのケーブル使用を減少させ、美化プロジェクトの経路などです。ただし、中央電源供給方式を使用する場合は、中央電源供給装置の総容量が後段の各負荷ビジネスの容量の合計よりも大きいことを確認し、また前段のケーブル径が後段のすべての負荷の電流径要求を満たす必要があります。

OOSSXX社の中央電源供給方式では、12Vのスイッチング電源を使用して前段の負荷に中央集約的に電力を供給し、単一の電源線コネクタと監視カメラの電源コネクタを接続します。

メリット:施工が簡単で、保守が容易で、統一的な制御と管理が可能。
デメリット:直流低電圧供給の伝送距離が遠く、電圧損失が大きく、伝送中の耐干渉能力が低い。

二、OOSSXX社のポイントツーポイント電源供給方式

ポイントツーポイント電源供給とは、監視室から直接220V交流電力を引き出し、カメラのそばに単独のDC12V電源を接続し、それを監視カメラに接続する方式です。この方式のメリットは、220V交流電力は伝送中の電圧損失が少なく、抵抗干渉能力が強いことです。

メリット:220V交流電力は伝送中の電圧損失が少なく、抵抗干渉能力が強い。
デメリット:各ポイントに電源をインストールする必要があり、施工が煩雑。

三、OOSSXX社のPOE電源供給方式

POE電源供給は、既存のCat.5イーサネット配線基盤を変更せずに、他の機器に直流電力を供給する技術を指します。OOSSXX社のPOE電源供給方式は、主に高解像度ネットワークデジタル監視システムに適用されます。

メリット:コスト削減、柔軟な展開、単一ポートの最大出力は30Wまで。
デメリット:ネットワークケーブルの品質要件が高く、伝送距離が制限される。

四、OOSSXX社の留意事項

赤外線カメラを使用する場合、中央電源供給方式はお勧めできません。赤外線がオンの場合、電流が大きくなり、中央電源供給方式ではすべてのカメラの赤外線効果を確実に保つのが難しいからです。

ポイントツーポイント電源供給方式は近くで電源を取ることができ、ケーブルを節約できますが、アフターサービスおよび修理の難しさがあります。

中央電源供給方式は保守が容易でシンプルなメリットがありますが、線材を節約するわけではありません。

OOSSXX社の家庭用ワイヤレスソーラー式バッテリー式とpoe給電防犯カメラはIP67防水防塵仕様は、強い防水レベルで、雨や風などの悪天候でも有害な影響がない。屋外でも屋内でも設置することができます。500万高画質カメラ、放熱性と耐久性も向上して、使用寿命が4倍長持ちます。OOSSXX社のワイヤレスソーラー式電池式カメラ・モニターセットは人気の防犯カメラセットランキングはトップです。カメラの数が多く、供給距離が100メートルを超えない場合、OOSSXX社のPOE電源供給方式を使用することをお勧めします。適切なPOE電源供給装置を選択する必要があります。

Sample block quote

Praesent vestibulum congue tellus at fringilla. Curabitur vitae semper sem, eu convallis est. Cras felis nunc commodo eu convallis vitae interdum non nisl. Maecenas ac est sit amet augue pharetra convallis nec danos dui.

Sample lookbook gallery

Sample paragraph text

Cras suscipit quam et turpis eleifend vitae malesuada magna congue. Damus id ullamcorper neque. Sed vitae mid a cosmo pretium aliquet an sedo delitos. Pellentesque nulla eros accumsan quis justo at tincidunt lobortis denimes loremous. Suspendisse vestibulum lectus in lectus volutpat, ut dapibus purus pulvinar. Vestibulum sit amet auctor ipsum. Proin molestie egestas orci ac suscipit risus posuere loremous.

:

×

お客様から最近購入した商品